【恋愛の色彩理論】診断テストで自分のタイプが分かる!

この記事のポイント
  1. 恋愛の色彩理論とは何かが分かる!
  2. 恋愛での相性の良し悪しを見る方法が分かる!
  3. 人間には大きく分けて6種類の愛に対する価値観があることが分かる!

この記事では、カナダの心理学者リーが提唱した恋愛の色彩理論について解説します。

「恋愛」と一言で表しても人によってその「恋愛」が意味するところは実は大きく異なります。

こうした恋愛への価値観が異なることが原因で、相手と疎遠になってしまったり、
はたまた気になる相手のハートを射留めることができなかったりといったことも多いです。

気になる異性や、付き合っている相手の恋愛への考えを知る事は、
恋愛関係に発展させていく上であったり、二人の仲をもっと深くしていくために重要です。

そこでこの記事では、あなたの「恋愛」に対する心理をテストします。

この心理テストは、カナダの心理学者のリー教授が、恋愛には6つの類型があると提唱した「恋愛の色彩理論」に基づいて行われます。

質問の数は合計57個。

少し多いですが、頑張って答えてみてください♪

恋愛類型テスト

これから合計57個の質問が続きます。

各質問に対して、①から⑤の数字を選んでください。

数字は小さいほど、よく当てはまるということになります。

【数字の選び方】

当てはまる①>②(少し当てはまる)>③(どちらとも言えない)>④(あまり当てはまらない)>⑤当てはまらない

特に指示がない限り、質問の主語はあなたです。
(「私は〜」という前提で質問を読み進めて下さい。)

また、相手とは気になる異性であったり、すでに付き合っている彼氏、また結婚相手などを想定してください。

それでは早速診断スタートです♪

質問
Q3.彼(女)と私は会うとすぐにお互い惹かれあった。
Q4.私たちの友情がいつ愛に変わったのか、はっきりとは言えない。
Q5.私は、彼(女)に対してどう関わっているかについて、少し曖昧にしておこうと気をつけている。
Q6.彼(女)が苦しむくらいなら、私自身が苦しんだ方がマシだ。
Q7.彼(女)と私は、外見的にうまく釣り合っている。
Q9.私自身の幸福よりも、彼(女)の幸福が優先しないと、私は幸福になれない。
Q10.彼(女)が私を気にかけてくれないとき、私はすっかり気が滅入ってしまう。
Q11.私たちの友情は、時間をかけて次第に愛へと変わった。
Q12.彼(女)の望みを叶える為なら、私自身の望みはいつでも喜んで犠牲にできる。
Q13.彼(女)が誰か他の人と付き合っているのではないかと疑うと、私は落ち着いていられない。
Q14.彼(女)と私は、お互いに結びついていると感じる。
Q15.彼(女)と私はかなり早く、感情的にのめり込んでしまった。
Q16.私は彼(女)との友情を大切にしたい。
Q17.彼(女)が私に頼りすぎる時には、私は少し身を引きたくなる。
Q18.私は気がつくと、いつも彼(女)のことを考えている。
Q19.彼(女)と私はお互いに、本当に理解しあっている。
Q20.彼(女)に期待を持たせたり、彼(女)が恋に夢中にならないように気をつけている。
Q21.彼(女)が私以外の異性と楽しそうにしていると、気になって仕方がない。
Q23.私が必要だと感じたときだけ、彼(女)にそばにいてほしいと思う。
Q24.私は彼(女)と一緒なら、どんなに貧乏な暮らしでも平気である。
Q25.彼(女)は私だけのものであってほしい。
Q26.彼(女)とはあまり深入りせず、すっきりした関係でありたい。
Q27.私は彼(女)のためなら、死ぬことさえも恐れない。
Q28.彼(女)には、いつも私のことだけを考えていてほしい。
Q29.彼(女)と一緒にいると、私たちが本当に愛し合っていることを実感する。
Q30.彼(女)とは定期的に会うよりも、気が向いた時にだけ会っている。
Q31.私は彼(女)のためなら、できないこともできるようにしてみせる。
Q33.彼(女)とケンカをすると、不安や心配でやつれてしまう。
Q34.彼(女)からの愛情が、ほんのわずかでも欠けていると感じた時には、悩み苦しむ。
Q35.彼(女)との交際が終わっても、友人でいたいと思う。
Q36.彼(女)とは、友人関係から自然に恋人関係へと発展した(させたい)。
Q38.彼(女)のことを想うと、強い感情が突き上げてどうしようもなくなる。
Q39.どんなに辛くても私は彼(女)に対して、いつでも優しくしてあげたい。
Q40.たとえ、彼(女)からまったく愛されなくても、私は彼(女)を愛していたい。
Q41.彼(女)と私はお互いに出会うために、この世に生まれてきたような気がする。
Q42.彼(女)との愛を大切にしたいと、気を使っている。
Q43.長い友人付き合いを経て、彼(女)と恋人となった。
Q44.彼(女)といると、甘く優しい雰囲気になる。
Q45.私は彼(女)にあれこれ干渉されると、その人と別れたくなる
Q46.彼(女)のためなら、私はどんなことでも我慢できる。
Q47.私は交際相手と深く関わる前に、その人がどんな人になるだろうかとよく考える。
Q48.私は恋人を選ぶ前に、自分の人生を慎重に計画しようとする。
Q49.恋人を選ぶときには、その人が私の家族にどう受け取られるかを一番に考える。
Q50.特定の相手を決めたくないと思う。
Q51.恋人を選ぶのに重要な要素は、その人がよい親になるかどうかだ。
Q52.恋人を選ぶときには、その人が私の経歴にどう影響するかも考える。
Q53.恋人を選ぶとき、その人は将来性があるだろうかと考えてみる。
Q54.最良の愛は、長い友情の中から育つ。
Q55.恋人を選ぶとき、その人の学歴や育ち(家柄)が、私と釣り合っているかどうかを考える。
Q56.恋人を選ぶときには、その人に経済力があるかどうかを考える。
Q57.恋人を選ぶとき、その人との付き合いは、私の格(レベル)を下げないかと考える。
Q58.交際相手から頼られすぎたり、ベタベタされるのが嫌である。
Q59.私が最も満足している恋愛関係は、よい友情から発展してきた。


診断結果は↓に表示されます。

恋愛類型テストの診断結果

ここに診断結果が表示されます。

恋愛類型の色彩理論とは?

恋愛類型

さて、あなたの診断結果はどうなったでしょうか。

恋愛心理学者のリーは、恋愛の類型として6種類の類型を提唱し、
それを恋愛の色彩理論と名付けました。

その6種類の恋愛類型には、

  1. ルダス型(遊びの愛)
  2. マニア型(熱狂的な愛)
  3. エロス型(美への愛)
  4. プラグマ型(実利的な愛)
  5. ストルゲ型(友愛的な愛)
  6. アガペ型(献身的な愛)

の6型が存在しています。

一つずつ紹介をしていきます。

ルダス型(遊びの愛)

ルダス型とは、恋愛をゲームとして捉えて楽しむ事をまず考えています。

恋愛に対してさっぱりしているといったらさっぱりしているタイプで、
特定の交際相手に執着することなく、複数の交際相手を持つこともしばしば。

あくまでも恋愛は遊びでゲーム感覚なのです。

また、異性との経験が多いことからもセックスの経験も豊富です。

悪く見れば、一途じゃなくて浮気性。
よく見れば、嫉妬や独占欲を示すことがないので付き合いやすいタイプかも?

一方で、自分のプライバシーの領域に相手に踏み入れられるのを嫌うという傾向にあります。

マニア型(熱狂的な愛)

マニア型の人は、とにかく恋愛にのめり込んでいってしまうタイプです。

相手に対する依存度が高く、相手を強く求めます。
また、嫉妬深く、愛されているのかどうかを執拗に確かめたがります。

メンタルの根本には自分への自信のなさがあり、
相手の周りに異性の影がちらついたりするととてつもない嫉妬心にかられます。

相手からの関心が薄くなってきたなどと心配になりがちで、
その結果として食欲が落ちたり体調を崩したりすることも。

悪く見れば、重くて付き合いづらいタイプ。
よく見れば、一途で自分のことをずっと考えてくれるタイプかも?

エロス型(美への愛)

エロス型の人は、ロマンチストなので、恋愛にもロマンチックな展開を求めます。

恋愛至上主義な部分があり、一目惚れをしやすく、
またデートや告白の時などもシチュエーションなどの演出を気にします。

重要なのは異性の外見やステータスで、交際の初期段階で肉体関係を求めてくることも多いです。

ただ一般的に、恋愛は長続きしない傾向にあります。

悪く言えば、面食いで求めることが多い。
よく言えば、ロマンチストで一緒にいて飽きないかも?

プラグマ型(実利的な愛)

プラグマ型の人は、恋愛にはロマンスなど必要ないとドライに捉えています。

プラグマ型の人にとって恋愛とはあくまでも自分の役に立つかどうかが大切で、異性との関係を打算的にとらえています。

この人と付き合うことで、自分は何を得られるのか、地位があがるのか、金銭的なメリットはなにか、などなど。

相手を条件でみて客観的に納得した上で恋愛に発展させるので、
一時的な感情で別れたりすることはありません。

ただ、自分にとってマイナスの存在だと見なされるようになると、
途端に振られてしまうことも。

悪く見れば、ドライで冷たい。
よく見れば、堅実家で関係も長続きしやすいタイプかも?

ストルゲ型(友愛的な愛)

ストルゲ型の人は、恋愛と友情との境目が曖昧で、
愛とは長い時間の中で徐々に培われていくものだと思っています。

付き合っているのだけど、恋愛をしているという特別な感覚を感じにくかったり、
実質付き合っているのだけど、いつまでも正式な恋愛関係に発展させようとしない人がこのタイプ。

相手に対して依存もせず、嫉妬や独占欲も感じません。

遠距離恋愛でも平気なタイプで、将来の目標は結婚して幸せな家庭を築くこと。

悪く見れば刺激が足りなくマンネリしやすい。
よく見れば誠実で信頼のできる生涯のパートナー候補かも?

アガペ型(献身的な愛)

アガペー型の人は、恋愛相手への献身を拒みません。

愛とは無償のものと考えており、相手のために自分が犠牲になっても痛くもかゆくもありませんし、お返しさえも別に不要なものだと思っています。

もしも相手が自分以外の人といるほうが幸せだと判断した場合、
別れるということを自ら選ぶという献身ぶりです。

ただ、盲目的に相手に尽くしてしまい、実は金づるにされているなんてことも、、、?

悪く言えば、おせっかいで逆に重く感じるタイプ。
よく言えば自分に尽くしてくれる最高のパートナーかも?

恋愛類型で見るあなたとあの人の相性をチェック!

恋愛の相性

リーの恋愛の色彩理論による恋愛類型では、
それぞれ6つの位置関係には重要な意味があります。

近い位置にいる類型同士は相性が良く、
正反対の位置にある類型同士は相性が悪いのです。

そのため、次の組み合わせの類型同士は相性が悪いということになります。

  • ルダス↔️アガペ
  • エロス↔️プラグマ
  • ストルゲ↔️マニア

なんか相手と波長が合わないな、、、

という時は、もしかしたら恋愛に対する価値観が違うのかもしれません。

まとめ

以上いかがでしたでしょうか。

恋愛類型診断テストを受けてみると、
世の中には色々な恋愛の価値観があるということが実感できますよね。

だだ、もし自分とあいての恋愛類型の相性が悪くても、
だからといって恋愛が続かないというわけではありません。

人間は一人一人考え方や感じ方は異なるのは当たりまえです。

そうした違いを受け入れていくことで、
人間として成長はできますし、二人の関係もより成熟したものへとなっていくのです。

この記事の内容については、こちらの動画でも解説をしていますので、
是非復習も兼ねて参考にしてみてくださいね。

最後までご愛読ありがとうございました。

参考文献:
渋谷昌三 (2012) 人には聞けない恋愛心理学入門 かんき出版
ゆうきゆう(2014)「なるほど!」とわかる マンガはじめての恋愛心理学 西東社