望む力を高める

【モチベーションアップ連載#4】望む力を高めれば意志力は高まる

今回は、モチベーションアップ連載の第4回目!

「あなたにとってのチャレンジ」は、順調に進んでいますでしょうか?

これから取り組みを進める中で、自己コントロールがうまくいかず、壁にぶち当たる時が来る可能性もあらかじめ想定しておく必要があります。今すでに壁にぶち当たっている人もいるかもしれませんね。

大丈夫。みんな人間だもの、意志力に限界を感じる日があっても当然です!

ただ大切なのは、限界を感じた時に、自分の限界をどうやって超えていくか、ということ。

そこで今回は、「壁にぶち当たった時に意志力の限界を超えていく方法」について、みなさんとシェアしておきたいと思います。

意志力に限界を感じた時の対処法を覚えておくことで、モチベーション低下から確実に回復できるように備えておきましょう!

そもそも意志力の限界は超えられるものなの?

結論からいうと、超えることができます。意志力は筋力などと同じような性質があるためです。

例えば、【モチベーションアップ連載#2】意志力を鍛える方法とは? の投稿でお伝えしたように、日々のちょっとしたトレーニングによって意志力は鍛えられるものです。

ということは、現時点で意志力に限界を感じていたとしても、自分の鍛え方や使い方次第で、意志力の限界点を変えていく(上げていく)ことができるということですね。

ちなみに、筋力の限界を超えていく時には、

筋トレをしたり、
湿布で疲労をとったり、
タンパク質をたくさん摂ったり・・・

このような対策をしますよね。

では、意志力の限界を超えていく時には、一体どうすれば良いのでしょうか?

意志力の限界を超える方法: 「望む力」を引き出す

「毎朝5時に起きる」というチャレンジをしているけれど、今朝は雨が降っているし、「今日はもう1時間寝てもいいかな」と思ったり、

「禁酒をする」というチャレンジをしているけれど、
「今日は週末だし、夕食の時に一杯飲みたいなぁ」と思ったり・・・

こんなふうにあなたの意志力が弱まっていると感じた時は、自分の「望む力」を引き出しましょう。

「望む力」とは、限界を感じた時でも自分にプラスアルファの強さになってくれる力のことです。

自分の「望む力」を引き出すためには、次の3つの質問を自問自答してみてください:

①このチャレンジに成功したら、どんなうれしいことがある?

あなたは現状よりももっと良い状態になることを目指して、チャレンジを続けているのだと思います。例えば、

  • 知識や技術の習得
  • 自由時間の確保
  • 収入アップ
  • 鍛えぬかれた身体
  • 自分で決めたことをしっかりやり遂げられたという達成感

などなど。

「自分にとってうれしいこと」の定義は人それぞれだと思いますが、

チャレンジに成功した時にどんなうれしいことがあるかを具体的に考えてみましょう。

②このチャレンジに成功したら、自分の他にはどんな良い影響がある?

例えば、自分自身がチャレンジし続ける姿を見せることが、お子さんの可能性を引き出すきっかけになるかもしれません。

あるいは、(これはある人の実体験ですが)、自分自身が毎日こまめに片付けをする姿を見せ続けることで、片付けられない性格だった家族が一変し、自分で片付けをするようになったり・・・。

さらに、今月のチャレンジに一緒に取り組んでいるサロンメンバーにとっても、あなたが一生懸命取り組んでいる姿が励みになっているはずですよ。壁にぶち当たって辛い時はこのことをぜひ思い出してくださいね。

③その場限りの価値と、このチャレンジに成功した時の大きな達成感、どちらを味わいたい?

冒頭でも触れましたが、やる気が下がってきて、「一回くらいならサボってもいいかな・・・」という気持ちになることは誰しもありますよね。そして、実際にサボってみると、確かに、その一瞬は、楽な気持ちになれるのも確かです。

ただ、その一瞬の楽をすることによって得られる価値と、このチャレンジがうまくいった時に得られる大きな達成感とを天秤にかけた時、どちらを味わいたいでしょうか?

意志力が下がってきている時というのはまさに、脳の中で、

  • 「その場限りの楽をしたい」という本能と、
  • 「自分で決めたチャレンジを成し遂げたい」という理性(意志力)

このような脳の中の「2人の自分」のせめぎあいが続いている状態といえます。

本能と理性の間で難しい判断を迫られる局面もあると思いますが、自問自答を繰り返し「望む力」を引き出してあげることで、「自分で決めたチャレンジを成し遂げたい」という自分が勝てるように仕向けることが成功の秘訣です。

まとめ

以上、意志力の限界を超えるための方法として、「望む力」を引き出すことが大切であることを解説しました。

おさらいすると、「やる気が落ちてきた」「サボりたくなってきた」と感じる時には、

  1. このチャレンジに成功したら、どんなうれしいことがある?
  2. このチャレンジに成功したら、自分の他にはどんな良い影響がある?
  3. その場限りの楽をすることによって得られる価値と、このチャレンジに成功した時の大きな達成感、どちらを味わいたい?

これら3つの質問を自問自答し、自分の「望む力」を引き出すことで、あなたの意志力の限界を超えていきましょう!

ちなみに、このチャレンジの途中で引き上げられたあなたの「限界」は、その後のあなたの人生で別のチャレンジをする際にも、きっと役立つはずです。

このことが、何か一つでもあなたの取り組みのお役に立てておりましたら幸いです。

また次回お会いしましょう!

 

モチベーションアップ連載企画のラインナップ(全9回)

【モチベーションアップ連載#1】モチベーションのPDCA管理とは

【モチベーションアップ連載#2】意志力を鍛える方法とは?

【モチベーションアップ連載#3】科学的効果実証済みのモチベアップ術10選

現在の記事→【モチベーションアップ連載#4】望む力を高めれば意志力は高まる

【モチベーションアップ連載#5】やる気が続かない原因とその脳内メカニズム